球詠(たまよみ)コミックの魅力を紹介!

マンガ

本格的な野球漫画は数あれど、
女の子ばかりの野球まんがって見たことあります?
しかも野球の内容が濃いまんが。私はないです。

そんなNEWジャンル、ガールズ野球漫画「球詠(たまよみ)」
魅力を紹介したいと思います。いや、マジで面白いですよ!

球詠 (たまよみ)どうせ野球要素なんて少ないんでしょ?百合だし

こんにちは、元野球少年マサヌキです。

いやいや、見た目以上に硬派なんですコレが。
全体的な感想としては、野球が好きな人、野球経験のある人、
非常に楽しめますよ。

この漫画には、リアル野球を無視した能力バトルや、
トンデモ理論は存在しません。
野球を知ってる人も納得の
理論や心理描写が丁寧に書かれています。

私は1話を読んでからすごいハマってしまいました
・・・これ、面白い!アツいぞ!

最初こそ「かわいい絵だな」と思って見てたんですけど、スポーツ漫画として
非常にワクワクを感じさせてくれる1話でした。

野球漫画は描き尽くされた、と思っているあなたにこそオススメしたい
新たな風を吹き込んだ野球漫画ですね!
ほかにあったらゴメンナサイ。
個人的に「おおきくふりかぶって」以来のヒット。

この漫画は「女子野球」が一般的にメジャーなスポーツであることが
前提としてストーリーが進んでいきます。

てか女の子しか出てこない
モブキャラもみんな女性という徹底さ

リアル世界では、高校球児は「女人禁制」ですよね。
「別にいいじゃん」て思いますけどね。
マウンドに女子マネージャーが入っただけで問題になったこともありましたし。

そんなセオリーをぶち破って生まれた本格野球漫画「球詠」
野球版「ガルパン」※(ガールズ&パンツァー 萌え絵+戦車の漫画)
ともいわれているらしい(みたことないけど)この漫画を、
硬派な野球漫画を好むあなたにこそ
オススメ!

絵が可愛いだけじゃないんだぜ。

~1話あらすじ途中まで~

冒頭の部分だけ紹介させていただきます。

タイトルは、「あの魔球を、もう一球」

幼い子供が一緒にキャッチボールをする場面から、物語は始まります。

主人公「詠深(ヨミ)」と一緒にキャッチボールをする子は「タマちゃん」
やわらかいボールで、グーンと曲がる変化球を投げる主人公。
「魔球だ魔球!」

この魔球はやわらかいボールなので、投げれているのでしょうか?
もし、大人になって硬球でこのボールが投げれたら・・・

そのときは「大人になっても一緒に野球をしよう」と約束をします。

ですが、「タマちゃん」はその後転校をしてしまいます。
あのときの約束は覚えているのでしょうか?

時は流れ「ヨミ」は高校生になります。

中学校時代、ピッチャーとして野球に打ち込んだ「ヨミ」
どうやら、高校生活は普通の「女子高生」として
過ごすつもりだったようですが・・・

野球の神様は「ヨミ」を手放さなかったのかも知れません。

学校生活の初日、隣りの席で仲良くなったのは、野球好きの「双子」
入学式の後、一緒に遊びに行こうと歩いていた時・・・

すれ違った女の子に「ヨミちゃん?」と声を掛けられます。

その子は「タマちゃん」でした。

「タマちゃん」も中学校時代、キャッチャーとして
野球に打ち込んでいました。

2人は再会の儀式としてキャッチボールをはじめる・・・

【続く】

ここからの展開が熱いんだ!
本当はオチまで書きたい、書きたいんだけどね!
是非、あなた自身で見てほしいのです!

「ヨミ」の野球への思いは?
「あの魔球」は投げるのか?
あのときの「約束」は?

最後の1球は胸熱です!野球への愛が伝わってきます。
続き見たくなりますよ~

主人公の2人を紹介

【武田 詠深(タケダ ヨミ)】

主人公1ピッチャー。
中学時代は内申目当てでやってるような野球部に所属。
あの「魔球」を投げられるように1人孤独に特訓していたが、
中学時代のキャッチャーには捕球できなかったので、ずっと封印していた。
なので、変化球を多様しない直球メインのスタイルにせざるをえなかった。
高校に入ってから野球はしないつもりだった。可愛い

【山崎 珠姫(ヤマザキ タマキ)】

主人公2キャッチャー。
転校後、近所の強豪チームに所属。
中学時代も強豪校で野球を続け、一時はリードの優秀さを買われ
正捕手にもなったが、強打者捕手にレギュラーを奪われた。
同じように、中学で野球に見切りをつけようと思っていた。
可愛い

てか、出てくるキャラみんな可愛い

みんな可愛いのかよ!そこはファンタジーやな!
まあ、入り方は人それぞれなので、野球漫画をあんまり見ない人に
可愛いキャラを経由して野球に興味をもってもらえる
そんなキッカケになれば嬉しいです。
きっと作者もそう思ってるはず。

スポーツ漫画の躍動感、動きもすごくこだわっています。
投球に軌道とかスイングの動きとか
カッコイイんですよ!
ここも是非注目してみてほしいですね。